ビットコインをはじめたい初心者向け!オススメのスマホアプリについて解説

この記事は約5分で読めます。

こんにちは、ミナです。

株式投資歴20年です。

今回は、ひそかに盛り上がり始めたビットコインについて、興味はあるけど始め方がよくわからない方向けの記事になります。

そもそもビットコインってなに?

よくわからない方もいらっしゃると思います。

ビットコインとは

簡単に説明しますと、ビットコインは世界で初のデジタル通貨であり、中央銀行といった管理者が存在しません。

日本の円は日本銀行が通貨として発行したり流通量を調整していますよね。

そういった管理する組織が存在しないのがビットコインです。

世界で初めて取引された仮想通貨のビットコインは、最も流通量が多いという長所があります。

また、ビットコインの特徴として発行枚数が2,100万枚と決められており、これ以上増えません。

金属のゴールドも希少性がありますよね。

同じくビットコインも量が決まっているという意味で希少性があり、今海外の企業が積極的に購入しています。

なぜ今ビットコインなのか

もしかしたら知っている方もいるかもしれませんが、ビットコインは2017年に1度注目されマスメディアにも連日報道されていました。

僕もその盛り上がりを見て、2017年のビットコインバブルの時期に初めて投資をしましたがすぐに暴落。瞬く間に資産を減らした苦い経験があります。(。。;)

その後、しばらくビットコインから遠ざかっていましたが、今年ビットコインがふたたび上昇しているのをきっかけに、今度はちゃんと勉強した上でもう一度始めてみようと思い投資を再開しています。

いまは少しずつ買い足しわずかではありますが収益を確保しています。

再び購入した理由は、ビットコインにはこれからまだまだ夢があると思っているからです。

先日もアメリカ シティーバンクのレポートで、ビットコインは2021年末に$318,000ドル(日本円で約3,300万円)の目標を設定しています。

Citibank Analyst Says Bitcoin Could Pass 0K by December 2021 - CoinDesk
A senior executive at Citibank has released a client report drawing on similarities to the 1970s gold market and bitcoin.

信じる信じないは置いておいて、かなり夢のある数字ですね!

また先ほども書きましたが、海外の企業ではPayPalなどが積極的に購入しています。

これからビットコインを初めてみたい方やビットコインに興味がある方に、是非読んでいただきたい記事になります。

いますぐに始めなくても使用感や値動きに慣れるといった意味でも、アプリを入れるだけなら「タダ」なので1度使ってみてはいかがでしょうか。

実際、僕が使用しているビットコイン取引のアプリのメリット・デメリットの紹介と、そのほかのオススメのアプリを紹介いたします。

コインチェック(Coincheck)

今僕が使っているアプリになります。

コインチェック

メリット

  • 約500円から購入できるので初心者でもはじめやすい
  • ビットコイン以外に13種類の仮想通貨の購入ができる
  • アプリ版では視覚的にわかりやすい表示になっているので直感的な操作ができる
  • 最短10秒で購入ができる
  • 口座開設もスマホからできる
アプリホーム画面

アプリ自体がシンプルなので、使い勝手がめちゃくちゃいいです!

僕は基本、長期投資を考えているので、このアプリで大まかな値動きを確認して購入の判断をしています。

デメリット

仮想通貨を購入するには「販売所」と「取引所」とよばれる場所で購入しますが、アプリ内では「販売所」でしか購入できません。

もちろん「販売所」で購入することも可能ですが、「販売所」は仮想通貨交換業者(今回はコインチェック)から購入する際に手数料が発生します。

たとえば、上のアプリホーム画面の「購入」をタップすると、1ビットコイン1,940,000円で購入しようとしても2,000,000円で購入することになります。

こんな感じ

「取引所」はビットコインを持っている他のユーザーと取引するため手数料はほぼかかりませんが、ブラウザからコインチェックにログインして購入する必要があります。

ブラウザ版コインチェック

板をクリックして買うこともできます。

または、購入したいレートと、概算(金額)を入力して注文をタップするだけで購入することができます。

僕も最初は戸惑いましたが、慣れれば簡単に購入できますよ。

できれば「取引所」で購入することをお勧めします。

ビットフライヤー(bitFlyer)

こちらのアプリもオススメです。

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。

メリット

  • 100円からはじめられる
  • ビットコイン以外に10種類の仮想通貨の購入ができる
  • 「販売所」手数料
  • スマホのウェジット画面に設定できる
  • シンプルな画面でわかりやすい

こちらは「販売所」の手数料が無料で、「販売所」も「取引所」もスマホアプリ内で完結します。

アプリホーム画面

また、コインチェックではできなかったスマホのウェジット画面に設定できるので、さっと確認したいときに便利です。

ウェジット画面

デメリット

ビットコイン以外の仮想通貨は販売所でのみ取り扱っています。

さきほど、メリットで書いたとおり「販売所」は無料ですが、表示価格にスプレッド手数料が上乗せされるので注意が必要です。

スプレッド手数料は市場の急変や流動性に応じて変動します。

なので、値動きが活発なときは注意が必要です。

さいごに

2020年現在、日本ではまだそれほど注目されていないビットコインですが、ビットコインを積極的に購入する企業も増えてきています。

2017年につけた最高値も更新しそうな勢いです!

2021年もさらに盛り上がりそうなので、ぜひアプリを入れてみてはいかがでしょうか。

コインチェック
《 この記事を書いた人 》
ミナ

40代副業ブロガー。健康・出費・マンガ・育児など…好きなこと書いてます。本職は自動車関連のエンジニアです。長い婚活期間を経て、結婚2年目&0歳男児パパになりました!経済ニュース、iPhoneの話が大好きです。

大人の支出管理
当ブログの記事に共感していただけたら、是非ともシェアをお願いします\(^o^)/
ミナログ