【2020年下期版】40代男性にオススメ!国産車セレクト(200万円台編)

この記事は約4分で読めます。
40代男性
40代男性

そろそろ車を買い替えたいけど、特に車に詳しいわけじゃない。かといって、何でも良いわけではなくて、カッコ良さは譲れない!そんな僕に「200万円台」でオススメの国産車を教えてほしいな!

このブログでは、そんな悩みを抱えているミドル男性にオススメしたい国産車を「5種類」紹介!

10年以上自動車業界で技術者をしてきた僕の個人的感想を交え、できるだけ難しい言葉を省きながら、特徴を伝えましょう!

< 紹介している国産車 >
・トヨタ「ヴォクシー」
・ホンダ「ヴェゼル」
・マツダ「ロードスター」
・トヨタ「RAV4」
・トヨタ「カローラスポーツ」

それでは、最後までお付き合いください\(^o^)

トヨタ ヴォクシー

【ヴォクシー】TVCM 親子デート 父と娘篇

お子さんがいる家庭におすすめのヴォクシー

兄弟車の「ノア」よりも、引き締まった顔立ちでスタイリッシュなのが特徴です。

乗車人数は7〜8人乗り。床が低く天井が高いので、後部座席の乗り降りも楽チンです。

この現行モデルは2014年1月から発売を開始しており、最近だと2020年1月に安全性能面で1部改良されています。

また、このサイズのミニバンには車椅子仕様車もあり、バックドアに車椅子を乗せるためのスロープがついた福祉車両も販売しています。

ホンダ ヴェゼル

VEZEL TVCM「PLAY VEZEL 昼夜」篇

ヴェゼルはコンパクトSUVの部類に入ります。

3年続けて日本のSUV販売の1位を獲得したこともある人気の車です。

外観はクーペのような形状となっているので、一見後部座席を犠牲にしていそうですが、ヴェゼルは違います!

コンパクトSUVでありながらもミニバン並みの室内空間が確保されており、後部座席でも大人の男性がゆったりと座れることができます。

さらに、ライバル車と比較しても価格がリーズナブルで、ハイブリッドでも200万円台での購入が可能です。

マツダ ロードスター

【CM】マツダ Be a driver. 2015 ②

先代のロードスターもカッコ良いですが、現行のロードスターもスタイリングの美しさがあります!

ライトウェイトオープンスポーツカーと呼ばれ、軽量かつコンパクトなオープンカーならではの軽快な走りが魅力です。

マツダでは、よく人とクルマが一体になったような走りを表す「人馬一体」と言う言葉を使いますが、ロードスターはまさしくそれと言えるのでないでしょうか。

(二人乗りのため)いずれ子供が独立したら購入したい車です。天井をオープンにして、風を感じながら走りたい!!

トヨタ RAV4

【RAV4】TVCM「アンセム」篇 30秒

一時期日本では生産がされていませんでしたが、2019年4月に発売された新型RAV4は日本での販売が復活しました。

その後、2020年6月にはPHVモデルが追加されています。

そして日本での販売開始の4月から12月の販売台数は5万台を越え、SUVでナンバー1の販売台数となりました。

それだけでなく、2019年のグローバルでの販売台数はなんと約97万台!世界でもっとも売れたSUVとなり、乗用車全体の販売ランキングでも4位を獲得しています。

人気の理由はいくつかあると思いますが、大きなポイントとなったのは、やはり外観のワイルドな顔立ちではないでしょうか。

これまでのSUVはスタイリッシュで都会的な車が多い中、オフロードでも走破しそうなスタイリングは、RAV4の最大の魅力だと思います。

トヨタ カローラスポーツ

【カローラ スポーツ】Dive into the ZONE

カローラスポーツは12代目カローラとして2018年6月に販売が開始されました。

カローラと言えば50年前からある親しみのある一般大衆車!とのイメージが強いですが、今回のモデルチェンジによりその印象は大きく変わりました。

大衆受けする顔立ちから、スタイリッシュで個性的な顔立ちに変わっています。

また走行面でもドイツ車を意識した設計がされており、ふらつきが少なく走行安定性に優れています。

ドイツ車は、アウトバーンなどのスピードを出す環境で鍛えられた走りが特徴です。

今回紹介している「イプ」はハッチバックと呼ばれる「カローラスポーツ」ですが、この他にセダンの「カローラ」とワゴンの「カローラツーリング」も存在します。

さいごに

さて、今回は200万円台のオススメ国産車を紹介させていただきましたが、今現在乗っている車を高く売ることで、さらにランクUPした車やオプションを装備できるかも・・しれませんよね。

査定をしてもらう時には、絶対!複数社で検討してください。

これからは、年末商戦、年始のお年玉セール、2月から始まる決算セールと、イベントが目白押し!車を購入するにはとてもいい時期です。

そして新車だけではなく、中古車なども視野にいれながら、楽しいクルマ探しと素敵なカーテイフを過ごしましょう!

《 この記事を書いた人 》
ミナ

40代副業ブロガー。健康・出費・マンガ・育児など…好きなこと書いてます。本職は自動車関連のエンジニアです。長い婚活期間を経て、結婚2年目&0歳男児パパになりました!経済ニュース、iPhoneの話が大好きです。

ベストアイテム
当ブログの記事に共感していただけたら、是非ともシェアをお願いします\(^o^)/
ミナログ